特定非営利活動法人 スペースふう|リユース食器|レンタル|販売|VFKエコスタジアムプロジェクト|山梨県南巨摩郡

  • 私たちは循環型社会の実現を目指します
 
 

最新のお知らせ

最新のお知らせ
1
 
富士川町ごみゼロサポーターのページを更新しました。
2018-07-25
 
夏季休業期間のお知らせ
2018-07-24
誠に勝手ながらスペースふうでは、下記の通り夏季休業とさせて戴きますので、
何卒宜しくお願い申し上げます。

 

休業期間:8月11日(土)〜8月15日(水)

 

8月のイベントでレンタルを検討されているお客様は

7月下旬までにご注文やご相談をお願いいたします。

 
8月16日(木)より順次対応してまいります。 
皆様にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
 
8/6(月)やまなしコミュニティビジネス推進協議会にて講演します
2018-07-24
「やまなしコミュニティビジネス推進協議会」
講演会・交流会のお知らせ

 

日時:2018年8月6日(月)
   15:00~18:30(開場14:30)


場所:山梨県立図書館 多目的ホール
   山梨県甲府市北口2-8-1 JR甲府駅北口徒歩1分

 

プログラム
15:00 講演会 コーディネーター今井久氏

        (山梨学院大学現代ビジネス学部教授・学部長)

    第1部 SDGsとコミュニティビジネス

    話題提供1「SDGsとは何か」

         箕浦一哉氏(山梨県立大学国際政策学部教授)

    話題提供2「スペースふうの活動とSDGs

         ~使い捨てプラスチックの発生抑制を目指して」

         永井寛子氏(認定NPO法人スペースふう理事長)

    第2部 休眠預金活用とコミュニティ・ビジネス

    講  演 「金融機関休眠預金活用について」

         曽根原久司氏

        (やまなしコミュニティビジネス推進協議会会長/

         NPO法人えがおつなげて理事長)


17:00 交流会 参加費:無料

    コミュニティビジネスに関心のあるみなさまが自由に交流できる機会です。

    楽しくネットワークを広げましょう。
18:30 終了

 

◆お申し込み方法(準備の都合上、専用フォームからお申込みください。)

https://goo.gl/forms/jYqnoHTRHjyrOQyi2

 

あるいは、電子メールまたはファックスで以下の内容をお知らせください。

・ご指名・ご連絡先・参加ご希望のプログラム(総会・講演会・交流会)

・自己紹介(交流会ご参加の場合、150字以内)

 

◆お問い合わせ先

メール:ycb.event@gmail.com

電話・ファックス:055-224-5311(山梨県立大学・箕浦研究室)

 
7/16(月祝)山梨マイクロプラスチック削減プロジェクト設立記念イベント
2018-06-27
海の日環境フォーラム2018 海なし県の山梨から海のごみを考える

「山梨マイクロプラスチック削減プロジェクト

   設立記念イベント」

 

日時:2018年7月16日(月/祝 海の日)
   13:30~16:00(会場13:00)


場所:山梨県防災新館オープンスクエア 定員100人
   山梨県甲府市丸の内1丁目6-1 県庁敷地内 JR甲府駅徒歩6分

 

プログラム
13:30 開会挨拶 祝辞
13:45 話題提供
    「山梨県の水環境-川魚がおいしいのはなぜか」 
    大浜秀規氏(山梨県水産技術センター所長)
14:15 講演
    「海のごみを考える ごみはどこから、そしてどうなる?」
    小島あずさ氏 一般社団法人JEAN 事務局長
    ※会場の皆さんと海ごみ、プラスチックごみを考える

               ワークショップも行います。
15:45 総括
15:50 閉会挨拶
16:00 終了

 

会場では深刻な問題となっている海のごみ・マイクロプラスチック

についてのパネル展示のほか、山梨県で活動する環境市民団体の

活動パネルも展示しています。

 

◆山梨県マイクロプラスチック削減プロジェクト(通称Yama・P)とは?
以下の団体が発起団体として呼びかけ、山梨県でプラスチックごみの

削減に取り組むネットワーク組織です。
発起団体:
山梨県地球温暖化防止活動推進センター【(公財)キープ協会】、

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター、北都留森林組合、

認定NPO法人スペースふう、未来の荒川をつくる会、

認定NPO法人富士山クラブ(事務局)

主催 山梨マイクロプラスチック削減プロジェクト(通称Yama・P)
共催 認定NPO法人富士山クラブ
後援 環境省関東地方環境事務所、
   国土交通省甲府河川国道事務所、山梨県

 

◆フォーラム問い合わせ先・参加申し込み先
認定NPO法人富士山クラブ(Yama・P事務局)
担当:青木
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2870
TEL:0555-20-4600 
フォーラム連絡メール:forum@fujisan.or.jp
参加希望の方は、件名を「海の日フォーラム参加」としてメールまたはFAXにて氏名(代表者)、所属団体(あれば)、参加人数をお知らせください。

 

◆ご参加の皆さんへ
この日は一日、プラスチックごみゼロチャレンジしませんか。

マイボトルやマイバッグの持参等、ごみを出さない工夫を

してご来場ください!CO2排出削減のために、車の相乗りや

公共交通機関のご利用にご協力ください。エコな1日にしましょう!

一緒に活動してくれる仲間を募集中!
設立総会は同日、同場所11時から開催。

※詳しくは認定NPO法人富士山クラブ(Yama・P事務局)へ
http://www.fujisan.or.jp/Event/2018/07/2018_5.html

 
6/16(土)ふうネットサミットを開催いたします(一般公開)
2018-05-02
第12回ふうネットサミット
「海のプラスチック汚染への挑戦」-なぜリユース食器なのか-
2006年、リユース食器の全国的な広がりを目指し、市民団体等によるネットワーク「リユース食器ふうネット」が設立されました。以来、毎年「ふうネット」を開催し、脱使い捨て食器へ向け意見交換を重ねてきました。昨年からこれを一般公開としたことで、「ふうネットサミット」はさらに多くの方々と議論する場へと発展しています。さて、2015年、国連総会でSDGs(持続可能な開発目標)が採択されました。それを契機に、脱使い捨てプラスチックにむけて世界が動き出しています。そこで、12回目を迎える今年は、SDGsの項目の一つである「海洋汚染」を柱にし、改めてリユース食器の役割について考え、課題解決への糸口を探っていきたいと思います。
 
【日 時】 
2018年6月16日(土)
サミット 13:00~16:20
交流会 16:40~17:30
 
【参加費】
サミット参加費 500円(ふうネット会員無料)
交流会参加費  500円
 
【会 場】 
エコギャラリー新宿 1階展示ホール
 
【タイムスケジュール】
13:00 開会の挨拶
13:10 基調講演「海のプラスチック汚染への挑戦-なぜリユース食器なのか-」
     大阪商業大学准教授 原田禎夫氏
14:10 質疑応答
14:40 休憩
14:50 トークセッション 
     モデレーター NPO法人ecotone 太田航平氏
16:40 交流会(自由参加)
17:30 終了
 
※詳細は下記のふうネットサミットのご案内(pdfファイル)をダウンロードしてください。
 
5/22(火)第18回社員総会のお知らせ
2018-05-02
第18回社員総会のご案内
 
平素、スペースふうの活動にご支援いただきまして感謝申し上げます。
スペースふうの社員総会を下記の通り開催いたしますのでご案内申し上げます。
 
日時:5月22日(火)14時~
会場:富士川町町民会館3階 学習室
(〒400-0601 山梨県南巨摩郡富士川町鰍沢655番地57)
 
定款により総会での議決権は正会員のみとなります。
賛助会員の方は議決権を有しませんが、総会の出席は可能です。
 
※正会員、賛助会員の方には4月末にご案内を通知をしております。出欠を5月15日までに指定の用紙でファックスかメールにてご返送ください。正会員の方が欠席する場合、合わせて委任状の提出をお願い致します。
 
2017年1月1日から12月31日までにご支援くださった皆様へ
2018-02-01

スペースふうは2015年3月3日に『認定NPO法人』を取得しております。

そのため、総会の議決権を持たない賛助会員や会員外の皆さまのご寄付につきましては、税務上「寄附金」となりますので税制優遇の対象となります。

平成29年分の確定申告にご利用いただけるよう今週、2017年1月1日から2017年12月31日までにスペースふうへご支援(賛助会員・寄付)してくださった方を対象に受領証明書を発行いたしました。
確定申告の際、「認定NPO法人に対する寄付金」としてご申告ください。

※確定申告の手続きについては、所轄税務署や国税庁のWebサイト等にてご確認ください。http://www.nta.go.jp/

※企業・団体様からのご寄付につきましては、都度受領証明書を発行しております。


◎支援するページはこちら
http://www.spacefuu.net/publics/index/10/
◎ご支援申込フォームはこちら
http://www.spacefuu.net/publics/index/51/

 
永井寛子理事長、地方自治法施行70周年記念総務大臣賞(個人)受賞!
2017-11-13
地方自治法70周年、永井理事長70歳!
理事長の永井寛子が、地方自治法施行70周年記念総務大臣賞を受賞しました。
 
(2)地方自治の功労者
イ 地方行政の分野において自ら進んで献身的な努力をはらい、地方公共の利益のため多大の貢献をした民間人
 
11月20日(月)東京国際フォーラム・総務大臣賞表彰式にて表彰される予定です。
 
【報道資料】地方自治法施行70周年記念式典・記念シンポジウムの開催より
 
 
 
 
 
 
 
5/23(火)第17回社員総会のご案内
2017-05-17
第17回社員総会のご案内
 
平素、スペースふうの活動にご支援いただきまして感謝申し上げます。平成29年度、スペースふうの総会を下記の通り開催いたしますのでご案内申し上げます。
 
日時:5月23日(火)14時~
会場:富士川町町民会館3階 学習室
   (〒400-0601 山梨県南巨摩郡富士川町鰍沢655番地57)
 
定款により総会での議決権は正会員のみとなります。
賛助会員の方は議決権を有しませんが、総会の出席は可能です。
 
※正会員、賛助会員の方には4月末にご案内の通知をしております。
正会員の方が欠席される場合、恐れ入りますが5月18日(木)までに委任状の提出をお願いいたします。
 
 
 
5/13(土)ふうネットサミットを開催します!!(一般公開)
2017-04-17
ふうネットサミットちらし(表)
第11回ふうネットサミット
「リユース食器の広がりから考える持続可能な社会の実現」
 
2006年、NPO法人スペースふうは、リユース食器の全国的な普及を目指して、全国の拠点を結ぶ「リユース食器ふうネット」を設立しました。毎年、「サミット」と称する会員相互の意見交換会、交流会を開いてきましたが、11回目を迎える今年は、これまでの10年間を振り返ると同時に、新たな視点で次なるステージを目指したいと考えています。そこで、これまで会員相互の議論の場であったサミットを、一般市民に公開することにしまいました。リユース食器レンタル事業者の現場の声を聞いていただき、講演やパネルディスカッションに耳を傾けていただくなかで、多くの方にリユース食器への関心を高め、理解を深めていただけば幸いです。
 
午前の部
ふうネットサミット
「食器レンタルの価格・普及・持続可能な経営」
 
午後の部
講演「もったいない社会をつくろう」広瀬立成氏(首都大学東京名誉教授)
パネルディスカッション
「行政の力×市民の力=リユース食器普及への加速」
 
※詳細は下記のふうネットサミットちらし(pdfファイル)をダウンロードしてください。
 
 
◆ふうネットサミット
 
◆ブログ
1
<<認定NPO法人 スペースふう>> 〒400-0503 山梨県南巨摩郡富士川町天神中條177番地 TEL:0556-22-1150 FAX:0556-22-1862